川崎多摩布教所 慶念寺  

浄土真宗 本願寺派 川崎市 多摩区 中野島にある小さなお寺                                         ℡044-819-5482

ブログ

彼岸花の別名

投稿日:

まんじゅしゃげ 
きつねのかんざし はなぢょうちん
ちんちんどうろう おみこしさん
あかおに おにゆり おにかぶと
かじばな ひぐるま はなびばな
うちへもってくるとかじになる

『ひがんばな』甲斐伸枝 作 福音館書店

 上は昨日ブログに書いた『ひがんばな』の一節で、彼岸花の別名です。娘は「うちへもってかえるとかじになっちゃうんだよねー」と言いながら咲き始めた彼岸花を眺めています。
 なんと彼岸花の別名は1000をこえるんだとか。これは検索をして得た知識なので、実際はわかりませんが多いことは間違いなさそうです。

 上の絵本を読むまでは、私も曼珠沙華まんじゅしゃげくらいしか別名は知りませんでした。2歳のころの娘(今は3歳)に

私「ほら、あれが曼珠沙華まんじゅしゃげだよ」

と言うと

娘「おまんじゅーしゃげ?」

私「曼珠沙華まんじゅしゃげ。」

娘「おまんじゅー・・・しゃげ?」

なんてやり取りをしておりました。娘はさっぱり覚えていません。がっかり。今年もできると思ったのに。

 さて、彼岸花の別名に「南無阿弥陀仏(なんまいだっぽ)」というのものがあるそうです。由来は「食べたら死ぬ」→「食べたらお陀仏」→「南無阿弥陀仏」というような具合らしいのですが。

 由来は別にしても、彼岸花が「南無阿弥陀仏」って有難いですね。お墓に彼岸花が一斉に咲く。お墓が南無阿弥陀仏でいいっぱいになるんです。川辺に、山に、いろんなところが「南無阿弥陀仏」でいっぱいになる。秋のお彼岸のご縁に「南無阿弥陀仏」が私の周りに満ち溢れる。

 もちろん阿弥陀様の側からはいつでもどこでも私に「南無阿弥陀仏」と届いてくださっています。しかし、私の側はいつも目を向けるという用にはできておりません。だからこそ、秋に一斉に咲く「南無阿弥陀仏」に私に入り満ちる阿弥陀様のおはたらきを感じさせていただきました。

 秋の一日を大切に過ごしたい。改めて彼岸花をみて感じたことでした。

たんぼばな
きつねのたいまつ のだいまつ
くびかざりぐさ ねこぐるま
ふでばな じゅずばな いかりばな
どくばな へびばな いちじばな
おばけ かったろ みちまよい
じゅうごや かみなり あめふらし
ひいひりこっこ したまがり
たこいも ちからこ しろぐわい
きつねのかみそり したぬぐい
はみずはなみず はなしぐさ
いっぽんかっぽん ちんからぽん………

『ひがんばな』甲斐伸枝 作 福音館書店

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おっちょこちょいと言えば聞こえはいいけど、ただうかつなだけ

逆上がりをするおっちょこちょいな私(今日は写真がないので) 昨日のブログ、設定がうまくいっておらず、きちんと反映されておりませんでした。もし、まだ見ていない方いらっしゃいましたら是非昨日のブログ「2月 …

公開講座を再開します

以前の公開講座の様子  昨年度より開催をし、昨年の12月の開催以降、開催を見送っておりました慶念寺公開講座「歎異抄から学ぶ」を12月より再開いたします。  とはいえ、第3波がと言われていいる昨今の状況 …

くるりん

 昨日まで、京都にあるご本山では御正忌報恩講が勤まっておりました。インターネットで参拝も出来るため、参拝なさった方もいらっしゃるのではないでしょうか。  私も、少しだけお参りをさせていただきました。い …

浄土真宗は否定の言葉が多いよね

 最近、何かと研修などを受ける機会のある住職です。 先日も法話の研修や布教所の運営に関しての聞き取り調査がありました。  そんな中で、法話の研修では原稿の中に、運営に関しての聞き取り調査ではこのHPの …

人を思うのは大切なことだし、思われているのは嬉しい事

弟に靴下をはかせるお姉ちゃん  昨日は、日本では女性が男性にチョコレートを渡す。というのが風習になりつつある日でしたね。「女性が男性に」という言葉が怒られてしまいそうですが、一応世間一般の見方というこ …

法語

2月の法語について更新してました。

よくある質問更新しました。

慶念寺 定例法話会

上の画像からYouTubeにとべます

最近の投稿

最近の投稿

行事予定

法話会のお知らせ
法話会

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、無参拝・オンライン形式での法要・法話会を実施いたします。

3月は13日(土)14時より彼岸会法話会を行います。上の画像よりお参りいください。

尚、少人数(1家族)での法事や、自宅・墓前での法事、御葬儀などは引き続き執り行っております。
詳しくはお電話にてお尋ねください。

 

築地本願寺お坊さんのお話WEB配信

築地本願寺お坊さんのお話WEB配信

アーカイブ