お片付けと節分と

 先日、本堂内のお掃除をいたしました。慶念寺。お寺自体は新しいですが、仏具は古いものが多いです。他のお寺さんで、長年使われていたものを「慶念寺の活動の為に」と頂いた物が多くあるからです。と、いうことで一度、下せるものは全部下してしっかりとお掃除をすることにしました。

 本当は年末にすればよかったのですが、年末は保育園がお休みの為断念。なんやかんやとせねばせねばと思っているうちに2月になってしまいました。もちろん、こまごまお掃除はしているのですが。

 礼盤から何から、動かせるものは全部動かして、しっかりと埃をふき取り、床もお掃除をしました。外から丸見えになってしまうので、ちょっと衝立で目隠し。だいぶきれいになりました。よかったよかった。

 さて、話は変わりますが、昨晩の事です。私は仕事の関係で帰りが遅くなってしまい、家に帰るころには子ども達の寝る時間になっておりました。私が帰ると、妻が子ども達を寝室に連れて行こうと頑張っているところ。

妻「娘ちゃん。そろそろ寝よ」

娘「まだ寝なーい」

そんなやり取りです。息子は眠くて仕方がない様子。結局私が帰ってきたので、息子だけ先に寝かせることにしました。

 まだ夕飯を食べていない私。妻が準備していた食事を食卓へ運んでいると娘がそれを見て一言

娘「これの食べ方知ってるよ。おしゃべりしないで食べるんだよー!」

私「そうなんだー(棒)」

 保育園で、この時期に食べる海苔巻きの話を聞いてきたようです。我が家も買います。美味しいので。ただ、食べやすい大きさに切ってにぎやかに食べます。

 そうして食事を始めた私。その横で

娘「おしゃべりしないで食べるんだよ。お父さん知ってた?○○(娘の名前)知ってるよ。保育園で先生に教えてもらったもん」

ずっと喋ってる…

私が相づちを打ちながら食べていると、

娘「おしゃべりしないで食べるんだよ」

私「はい…」

そう言いながらも、「お父さんお父さん」と話しかけ続ける娘。結果一人ぼっちの食卓かと思いきや、にぎやかで楽しい夕食になりました。

後々、妻に「娘ちゃんが、海苔巻きの食べ方教えてくれたよ」と伝えると、

妻「夕飯の時も、ずっと喋りながら食べてたけどね…」

とのこと。知っているのとやるのは別!!

おしゃべりしたくてたまらない娘なのでした。ちなみに、私が夕食を食べ終わった後、娘は素直に寝に行きましたとさ。

2月13日(土) 14時より
オンラインにて涅槃会法話会を行います。下の画像をタッチしてお参りください。

上の画像からYouTubeにとべます

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺