昨日は法話会でした

昨日は、法話会。1年ちょっとぶりにオンラインではなく参拝を再開いたしました。

久しぶりなのでちょっと緊張気味。もう一つ心配なのが、

「誰もいらっしゃらなかったらどうしよう・・・」

というものでした。

もともと慶念寺は新しいお寺。ご縁の方が0人からのスタートです。なので、今までも法話会のお参りが0人ということは実は何度もありました。

 一人ボッチには慣れています。慣れている、けど、やっぱり寂しい。

しかも、今回はオンラインでも配信しますので、誰もいらっしゃらなかったら勤行ごんぎょうだけというわけにも参りません。お話も気合を入れて準備をしました。

 そして当日。私が本堂で準備をしておりますと、それに気づいた息子。何やら騒いでおります。

息子は、まだまだ物を引きずり落としたりするので、勝手に入れないようにバリケードがしてあります。しかし、最近は突破方法を覚えた模様。難なく突破してきました。

 しかし、すぐに回収するのもなんだかかわいそう。少し様子を見ていると、他の物にはわき目もふらずに御本尊の正面へ。礼盤らいばんによじ登りお念珠を片手に

息子「あんまんまんまんまんまんまんまんまん・・・」

そして「コーン」ときん(鐘)の音が響きました

 びっくりしたので、思わずパシャリ。引きでも取りました

コーン

 最近は朝に膝にのせてお参りをしているので、覚えてくれたみたいです。思わず一緒に「なんまんだぶ」私も一緒にお念仏。

 そうですね。子ども達も一緒。阿弥陀様も一緒。今までオンラインでお参りが無くても、独りぼっちではなかったんですね。もちろん、画面の向こうでお参りをしてくださっている方々もいる。有難いことです。

 娘はというと、先日お誕生日プレゼントを頂いた方へ差し上げるクッキーを焼いておりました。朝から、

娘「今日はクッキー焼くんだよ」

と大張り切り。美味しいクッキーが焼けたようです。

型抜き

 そして法話会の時間。お参りもありともどもに、阿弥陀様のお救いについてお聞かせいただきました。なんだか、久しぶりにヤキモキし、ソワソワし、ドキドキした1日でした。

妻が外からパシャリ

 このようなご時世です。中々「お参りするのは・・・」という方も多くいらっしゃると思います。ですので、オンラインはこれからも続けます。

 でもいつか、慶念寺まで足をお運びいただける日を心待ちにしております。何かありましたら、お気軽にお尋ねください。些細なことなんて何一つとしてございません。どれも大切な気持ちです。

これまでの法話会。メニューのオンライン法話会から、お参りいただけます。時間がなかったという方。ぜひお手すきの時にでもお参りください。
 4月の法話会は、下の画像からお参りいただけます。

上の画像からYouTubeにとべます

-日日慶念寺(ブログ), 法要・法話会, 活動報告

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺