紫陽花が咲き始めました

慶念寺には2種類の紫陽花が植えてあります。一つは普通のガクアジサイ。

もう一つはちょっと変わった花の形の紫陽花です。

キレイに咲いてきました

今年は、雨の日が多くそこまで暑い日もまだないため、今のところきれいに咲いてくれています。近所の方も、お散歩の途中に紫陽花を眺めて

「キレイだねー」

と言ってくれることが増えてまいりました。ようやく、この紫陽花を植えた時に目指していた咲き方に近くなってきたような気がします。

そして、お散歩の方の眼をとめるのがもう一つの紫陽花。

その名も

「雨に唄えば」

一つ一つのお花の形がとてもかわいらしい紫陽花です。ホームセンターで株を買う時に私が可愛いお花の形に一目ぼれをしてかったのがこの紫陽花。強い紫陽花なので毎年花をつけてくれているのですが、今年はいつもよりしっかりしたお花を咲かせてくれています。

雨に唄えば

雨の日が続くと、気持ちも落ち込みがちになりますが、慶念寺の紫陽花が、少しでも皆様を楽しませてくれるといいな。そんな風に思います。この紫陽花の管理は家族全員で行っております。

とにかくお花に水をあげるのが好きな子ども達。遊びながら、楽しく花壇のお世話をしてくれています。

水をあげて・・・いる?

まだまだ見ごろはこれからです。

 

 

他のブログも見る

 

 

5月の法話会

5月の法話会は、対策を徹底の上、皆様に参拝していただける形式で15日(土)14時から宗祖降誕会を行いました。アーカイブにも残っておりますので、下の画像からお参りいただけます。どうぞ、お参りくださいませ。

上の画像よりYouTubeにとべます

オンライン法話会

これまでの法話会。メニューのオンライン法話会から、お参りいただけます。時間がなかったという方。ぜひお手すきの時にでもお参りください。

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺