5・6月の活動報告

5・6月の法話会

5月の法話会は11日14時からに宗祖降誕会を
6月の法話会は15日14時から
それぞれ行われました

8月の法話会は10日(土)14時から盂蘭盆会を行います。

公開講座

6月20日(木)14時から多摩市民館にて公開講座を行いました

6月で第2回を迎えた公開講座「歎異抄から学ぶ」は、前回同様に築地にある法重寺の南條了瑛師をご講師にお迎えして行いました。
第2回となる今回は前回にもまして多くのご参加をいただきました。
次回は10月に開催予定です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

公開講座の様子

築地本願寺での活動

5月21日(火)築地本願寺降誕会に出勤しました。

5月21日は浄土真宗の宗祖親鸞聖人のお誕生日を祝う、宗祖降誕会(しゅうそごうたんえ)という法要が本山本願寺や築地本願寺などで勤修されます。
この度慶念寺の住職は、宗祖降誕会をお祝いする献納楽で笙の主管をさせていただきました。
法要にも奏楽員として出勤し、法要を彩る雅楽を演奏させていただきました。
法要に出勤した関係もあり、残念ながら写真を用意することが出来ませんでした(泣)
また、写真が出に入ったら掲載いたします。

住職の活動

5月4日(木)横浜の善龍寺様の法話会に出講いたしました。

善龍寺様は、住職の所属している神奈川組の寺院の一つで、御住職にも若院様にも大変お世話になっています。
この度も布教のご縁をいただき、満堂の本堂の中阿弥陀様のお救いをお取次ぎさせていただきました。

5月29日(水)浄土真宗の御門主様が慶念寺にご視察にいらっしゃいました。

門主は、法統を伝承して、わたくしたちの宗門を統一し、宗務を統理されます。親鸞聖人の孫、如信(にょしん)上人が第二代をつがれて以来、聖人の子孫が本願寺をつがれ、現在の門主は第二十五代大谷光淳(こうじゅん)門主(専如上人・せんにょしょうにん)であり、わたくしたちは「ご門主さま」とおよびしています。(本願寺HPより
この度、御門主様が、慶念寺に都市開教のご視察にいらっしゃいました。
直接お話をすることはもちろん、お会いすることも滅多にできることのないお方です。ご一緒に勤行をさせていただき、お焼香を賜りました。

勤行の様子

御門主様御焼香

本堂にて記念撮影

慶念寺看板前にて記念撮影

6月24日(月)若手有志による勤式勉強会を行いました。

慶念寺住職が主催している勤式勉強会を久しぶりに行いました。今回は本願寺第八代の蓮如上人が門信徒に向けてしたためたお手紙である『御文章』より、第一帖第三通「猟すなどり章」の拝読法を学んだあと、「重誓偈作法」より重誓偈の律曲の唱え方を学びました。

難しい拝読法に苦戦中

5・6月の活動報告は以上です。
皆様のお参り、心よりお待ちしております。
また、慶念寺では各種法要(年回)・儀式等随時承っております。どうぞご相談ください。

-法要・法話会, 活動報告

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺