初級 終活カウンセラー検定

 昨日は、オンラインにて一般社団法人終活カウンセラー協会の「初級 終活カウンセラー検定」を受けておりました。

 もともと、私は終活に関しては興味はありませんでした。むしろ否定定な部類であったかもしれません。しかし、人に勧められたこともあり、丁度時間もありましたので終活カウンセラー検定を受けてみることにしました。

 検定を受けるにあたって、勉強をしてみて思ったのは「終活に関して偏見をもっていたんだなー」ということでした。

 私は終活を死ぬための活動だと思っていました。しかし、人生の終焉を見つめることは、自分自身を見つめることであり、いまをよりよく生きることにつながることを知り、考えが変わりました。

 今の為に先にある不安を解消するのが「終活」ということでした。もちろん、賛否のあるものでもあるかと思いますが、私にとって非常に興味深く有意義な勉強でした。

 慶念寺の今後の活動の中に「終活」というものをうまく取り入れていけるようにしたいと考えております。これからも勉強をせねば。

 

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺