得意料理は何?

 昨日は法話会でした。皆様お参りくださりありがとうございます。昨日は時間が合わなかった方も、下の画像から昨日の配信を見ることが出来ますので、ぜひお参りくださいませ。

 さて、先日、私が料理をすることを知っている知人から「賢五の得意料理って何?」と質問をされました。煮込み系の料理とかはよく作るのですが、よく考えたら「これ!」という得意料理はないなーと思いました。

 連れ合いとも話をしたのですが、「煮込み料理かなー。あとはだし巻きとか?」という返事でした。ということで私の得意料理は煮込み料理とだし巻き卵です。

 私は生来大雑把な性質なので、料理に関してもレシピを確認することはあるのですが、何がどのくらい入っているか程度にしか確認をしません。「お醤油トポトポー」「塩コショウパラパラー」というような具合で料理をします。なので、よく失敗もします。先日も大根サラダにトマトを入れたものを作ったら、なんとも言えない臭みのあるものが出来上がってしまいました。おそらく下ごしらえがなっていなかったのだと思います。

 基本的に食品ロスは無し!というのが我が家のポリシー(胸を張って言うものでもない)ですので、子供が食べない分、私と連れ合いで頑張って食べました。

 得意料理というよりも、道具がすごいのですが、最近のおすすめは低温調理器です。一昨年の誕生日の時に連れ合いにせがんで買ってもらいました。こいつ、中々優れものです。なんせ、時間さえかければたちまち肉の塊が美味しく出来上がる。牛のブロックを焼き肉のたれにつけて低温調理器にかける。そのあと表面を焼いたらローストビーフの出来上がりです。コンロも占領しないので、その間に他の料理もできる。らくちんなのです。何より、100g100円をきるお肉でもかなり美味しく出来上がる。おススメです。

 娘はこうやって調理したお肉をレタスで巻いて食べるのが最近のブームのようで、野菜も一緒に食べてくれるので最近は時々作っています。

 いかんせん美的センスが壊滅的なので美味しい料理を作ってもおいしそうな写真が撮れません。というか、おいしそうに盛り付け出来ません。いつかブログに写真をアップ出来たらなーそんなことを考える今日この頃です。

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺