電柱広告

 慶念寺は、「中野島公社住宅前バス停」から、歩いて2・3分のところにあります。しかし、場所がわかっていればともかく、中々たどり着くのが難しい場所にあります。なぜならそこから何回も曲らなければならないからです。

 慶念寺を開いて以来、何人かの方に

「近くまで行ったんだけど、結局見つけられなかったよ」

と言われております。

法話会に来てくださっている方も、スムーズにこちらにいらっしゃった方の方が少ないかもしれません。(ご連絡いただければ、バス停までお迎えにあがります)
 最近はスマートフォンで経路を調べられますが全員が全員使いこなしているわけではありません。なので、電柱広告を作ることをずっと検討しておりました。

 そんな矢先にコロナ禍です。先が見えない不安の中で、出費を増やすのもいかがなものかと、ずっと悩んでおりました。しかし「このまま見つけられないお寺であっていいのか」そんな思いが最近沸々と湧き上がってまいりました。

電柱広告、作ります。

 ぜひ、このコロナ禍が一区切りついて、慶念寺の法話会でもお参りを再開した際には、このブログをご覧の皆様にお参りいただければと思うことでございます。

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺