日日慶念寺(ブログ)

小分けにすればいいのに

 ブログの毎日更新をはじめて、一か月とちょっと経ちました。

「毎日ブログの更新をしよう!」

そう決めてから、「何を書こうかな」と考えております。つい最近。それこそ、10日ほど前に

書くことがないから!(10月18日)

とか書いているのに、なぜ学習しないのでしょうか。。。何の話かって?

昨日のブログの内容、2回に分ければよかった!!

というお話でございます。ともあれ、ブログは、皆様に慶念寺の事や、私のことなどを知ってもらうために書いているものなので、あまり堅苦しくならずに気楽に書いていこうとは思っております。

 来月は、慶念寺の宗祖報恩講ならびに開所記念法要を執り行います。ライブ配信を始めて3度目になります。少しずつやり方もわかってきました。ライブ配信にしてから、法要・法話会の時間を合わせて1時間ほどで行ってまいりました。しかし、今回は1時間半を予定しております。

 と、申しますのも、今回は宗祖報恩講で行われることの多い「奉讃大師作ほうさんだいしさほう法 第一種」という聲明しょうみょうの作法を行うからです。非常に旋律の美しいお勤めですので、是非お参りいただければと存じます。

 お供えなどございましたら、法要前にお送りください。尊前にお供えをさせていただきます。

 まだまだオンラインではありますが、皆様のお参り、お待ちしております。

 また、オンラインでお参りいただいた方からお手紙やメールなどをいただくことがあります。正直なところ、どなたが見てくださっているのか。不安に思うこともあるので、そうやって反応をいただけるととても大きな励みになっております。お一人お一人にお返事は差し上げておりますが、こちらで改めて御礼申し上げます。

11月の法話会は14日(土)14時より
宗祖報恩講ならびに報恩講法要を勤修いたします。

こちらの画像からYouTubeにとべます

 

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺