アニメが好きです

 今、大正時代の日本をモデルにしたファンタジー作品が大ヒットしております。私も原作をジャンプでずっと読んでいました。アニメを見たのは流行りだしてから。正直なところ、私の印象としては

「好きな人は好きな作品」

といった印象でした。こんなに爆発的なヒットになるとは想像もしておりませんでした。ですから、アニメも見ていなかったのです。それが、今年の前半あたりからものすごく流行っている。アニメが起点ですから私も早速チェックしたのを覚えております。アニメを見て思ったのが「原作への思いがすごく込められている」ということでした。

 ともあれ、今のこのブームには納得がいきます。あれこれテレビなどで「人気の理由は?」とかやっていますが。私が思う理由は「面白い」そこに尽きると思います。自分の中身を揺さぶってくれる作品はどのような媒体であれ面白いです。

 そんな私ですが、ほぼ毎日子どもが寝た後にアニメを見ています。ダイエット用?運動不足解消用?にエアロバイクを昨年購入いたしまして、子どもが寝た後にアニメ3本分(60分程度)乗っています。

 学生のころに見ていたアニメを見直したり、最近流行ったアニメを見たりしています。今見ているのは数年前NHKでやっていた「ログ・ホライズン」というアニメです。

 紹介するのは得意ではないので概要は省略いたしますが、面白く視聴しながら自転車に乗っています。不思議なことに、アニメを観ることと、自転車に乗ることが完全に紐づけされている感覚があります。一つの作品を観始めると、基本的には全話観終わるまではそれを観ながら自転車に乗るのですが、

「正直、あんまり好みじゃないな」

と思う作品を観ているときは、自転車に乗る気が本当に起きないんです。しかし、好きな作品にあたると自転車に乗ることも楽しくなります。

 アニメを観ることによって自転車に乗ることに新たな価値が生まれる。それによって健康に近づく。いいことづくめです。

 今日も私の話。

 自分の話を書こうとすると全然面白くならないのは、きっと「格好つけたい」「自分をよく見せたい」という自分の欲のなせる業なんだろう。と気づいたのが本日のブログの結論になりました。

もう少し面白い文章を書けるよう頑張ります。

11月の法話会は14日(土)14時より
宗祖報恩講ならびに報恩講法要を勤修いたします。

こちらの画像からYouTubeにとべます

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺