浄土真宗 本願寺派 川崎市 多摩区 中野島にある小さなお寺                                         ℡044-819-5482

ブログ

ともかくも あなた任せの としの暮れ

投稿日:

 いよいよ今年も残すところ今日明日の2日のみとなりました。今年は2月ごろから段々と状況が変わり、3月を過ぎるころには今までとは全く違った1年になるであろうことが想像できました。

 そこから緊急事態宣言が発出され、不安な中日々を過ごし、解除され少し気が緩んだ頃に感染者数が増加傾向をたどり、予断を許さない日々が続いています。医療現場に勤めている皆様には頭が下がるとともに「うつらない、うつさない」そういった思いが大切と、日々を過ごしております。

 さて、今日のタイトルですが、小林一茶さんの句をタイトルにいたしました。『おらが春』の最後に詠まれているている句です。この句ので重要なのは「あなた」の部分です。あなたというのは、目の前にいるどこそこのあなたということではありません。ここで言う「あなた」は「仏」ひいては「阿弥陀如来」を意味します。

 この『おらが春』の中には、娘が生まれ、そしてほどなくして病気による今生の別れが描かれています。初めて読んだときは、同じ年頃の子どもを持つ身として、胸をつかまれる思いでした。娘と別れ、阿弥陀様におまかせする年の暮れ。どのような心持だったのでしょうか。

 私はこのタイトルの句について一茶さんがどうのこうのと言いうわけではないんです。ただ、今年も暮れになり、ふと思い浮かんだのがこの句だったんです。

 今年は様々なことがありました。そして、様々なことがある一方、様々なことが出来なくなりました。今まで出来たことが出来なくなる不安。あえた人にあえなくなるさみしさ。多く方が、悲しみや不安の感情にさらされた1年だったのかもしれません。

 私も同じく、今年の1年間はどうしようもない不安にさらされました。明日どうなるのか。来年の今頃はどうなっているのか。そんなことばかり考えていた時もありました。しかし、同時に突き動かされた1年でもあったように思います。

 今年も1年が終わります。大変な1年ではありましたが、いつもと同じ1年です。長くも短くもありません。沢山悩み、たくさん苦しみ、たくさん悲しみ、たくさん笑った、かけがえのない1年です。

 ともかくも あなたまかせの 年の暮れ

 どんな1年であろうとも、どんな私であろうとも変わらずにそのお救いで包み込んでくださる阿弥陀様がいらっしゃる。簡単に右往左往する私です。でも、だからこそ、阿弥陀様のお救いは届いて下さっている。阿弥陀様は「悩むな」とはおっしゃらないんです。私をその悩みごと、全て包み込んでくださるんです。

 どんなに右往左往しようとも阿弥陀様の御手の中。そう考えると「あぁ、私は安心して悩んでいいんだ」と心が少し穏やかになります。

 私は今年も1年、阿弥陀様のおはたらきの中で、このいのちを送らせていただきました。有難いことです。これからもまたお念仏とともに、日々を送らせていただきます。

南無阿弥陀仏。

明日はいつもの調子のブログに戻ります。

歎異抄公開講座「第5回」の動画を公開いたします。

詳しくはコチラをご参照ください。

今までのオンライン法話会のアーカイブを作成いたしました下のリンクもしくは、メインメニューよりお参りください

オンライン法話会

ブログバックナンバー

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お掃除番長お散歩に行く

お掃除番長現る椅子の上次は下  本日、我が家にお掃除番長が現れました。朝食が終わり、私が少し仕事部屋に作業をしに行って戻ると、 なんと、赤いハンディモップを持ったお掃除番長が大暴れをしておりました。 …

きゅうりだよ。

顔が隠れるでっかいきゅうりいいもん見っけ重い  昨日のこと。妻が歯医者の予約があり息子を連れて娘の保育園のお迎えに行きました。妻の治療に結構時間がかかるそうなので、帰りに実家へぶらりと立ち寄り。  そ …

お父さんもかわいいよ

昨日の夕飯の時に、急に娘「お母さんは、娘が赤ちゃんの時にいっぱい可愛いって言ってくれた?」妻「いーっぱい言ってたよー」こんなやり取りをしておりました。そんな二人を見ていると、横槍を入れたくなるのが私。私「お父さんは、娘が赤ちゃんのころから今もずーっとかわいいって言い続けてるよ!…

またまた築地へ

七条袈裟の確認  昨日は、またまた築地へ行ってきました。何をしに行ったのか。 七条袈裟を借りに行っておりました。  七条袈裟は、大きな法要の時もそうですがお葬儀の時にも使う浄土真宗では一番大きなお袈裟 …

彼岸花の別名

まんじゅしゃげ きつねのかんざし はなぢょうちんちんちんどうろう おみこしさんあかおに おにゆり おにかぶとかじばな ひぐるま はなびばなうちへもってくるとかじになる『ひがんばな』甲斐伸枝 作 福音館 …

法語

4月の法語について更新しました。

 

慶念寺 定例法話会

上の画像からYouTubeにとべます

最近の投稿

最近の投稿

行事予定

法話会のお知らせ
法話会

5月より、感染対策を徹底の上、法話会の参拝を再開いたします。皆様、どうぞ万全な対策の上お参りください。尚、オンラインでの配信も引き続き行います。

4月は15日(土)14時より宗祖降誕会を行います。

尚、少人数(1家族)での法事や、自宅・墓前での法事、御葬儀などは引き続き執り行っております。
詳しくはお電話にてお尋ねください。

 

築地本願寺お坊さんのお話WEB配信

築地本願寺お坊さんのお話WEB配信

アーカイブ