せめぎあい

カーペットを敷きたい娘と中に入りたい息子

  冬場、我が家の食卓にはホットカーペットが敷いてあります。しかし、ホットカーペット。上に椅子を置くのは厳禁のようです。線が切れて火事の原因になってしまう。そんなこともあり、かつ子ども達の食べこぼしも気になるため、食事中はカーペットを片付けています。

 写真は食後にカーペットを敷いているところです。最近、お手伝いがしたくて仕方がない3歳の娘。カーペットを敷くのも張り切ってお手伝いをしてくれます。

 そこで違う意味で張り切るのが、1歳の息子。

息子「なになに~なにして遊んでるの~」(実際にはまだしゃべりません)

と言わんばかりに近寄ってきて、娘が敷いたカーペットをめくりに来ます。上の写真はまさにその状況。娘はカーペットをめくられないように一生懸命足で押さえています。

 こういった状況になった時、娘はすぐに大人にアピールを始めます

娘「○○(娘の名前)がお手伝いしてるのに、息子ちゃんが邪魔するー!」

と私や妻に向かって、一生懸命報告をしてくれるのです。

そんな時には

私「まかせろ!今お父さんがたすけてあげるぞ!!」

と、いたしません。大体

私「そっかー。がんばれー」

と生暖かい目で見守っております。そういった時も、怒って手をあげるのではなく弟に向かって一生懸命言葉で説明しながらどいてもらっています。

 せめぎあいはあるものの、仲良しな姉弟です。

きっと、その内親も手を付けられないような喧嘩をするようになるんだろうな。楽しみなような、不安なような。

これまでの法話会。メニューのオンライン法話会から、お参りいただけます。時間がなかったという方。ぜひお手すきの時にでもお参りください。今月の法話会は下の画像からもお参りいただけます。

上の画像からYouTubeにとべます

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺