築地の動物①

孔雀(発見難易度☆★★★★)

 今日は、築地本願寺の動物を少し紹介したいと思います。皆様もぜひ自由に移動が出来るようになったら、お参りの時に探してみていただければと思います。

 ちなみに、動物たちがどこにいるかはここでは書きません。インターネットで検索をしたらすぐに見つかりますが、是非足を運んでいただいてご自分で見つけていただきたいのです。

 今日は、発見難易度低めの動物たちをご紹介。上は孔雀です。次はコチラ

牛(発見難易度☆★★★★)

 牛です。なんだか、背景でどこにいるのかがわかりそうですね。かなり筋肉質な牛ですが、私達が知っている牛と若干フォルムが違うような気がします。

 以前、インドに行ったことがあります。インドってびっくりするぐらい牛がいます。都市部から離れると、そこらへんにいます。その時にみた牛に形がそっくりだなぁ。と思います。

 次はコチラ

獅子(発見難易度☆★★★★)

ドンっ!獅子です。なんだかかわいらしいですね。続いていきましょう。

馬(発見難易度☆★★★★)

馬です。後ろに獅子がいますね。並んでおります。首がめちゃくちゃ太いです。体もがっしりしている力強そうな馬。競走馬というよりも農耕馬のようなイメージでしょうか。

牛(発見難易度☆★★★★)

 牛です。背景を見ると何となくどこにあるのかわかりますね。後ろに思いっきり矢印の案内がありますし。

(上の写真は象です。投稿時間違ったまま載せてしまいました。反省の意味も込めて投稿時のままにしております。ご了承ください。)

 このブログでご紹介して、皆様にも築地本願寺にお参りをしていただこうと、一昨日築地本願寺にお参りした際に、いろいろと写真を撮ってまいりました。実は一か所うっかり写真を撮り忘れてしまったものがあるのですが…
(今度、築地本願寺の職員さんにお願いして送ってもらおうかしら。)

 お参りするだけじゃなく、動物探しも楽しいのが築地本願寺です。また、動物たちを紹介していきますので、是非直接足を運んで、探してみてください。

 最後に、ちょこっとだけ難易度の高いこちらを紹介します

猿(発見難易度☆☆☆★★)

 他のことに気を取られている見落としてしまう場所にあります。是非探してみてください。

これまでの法話会。メニューのオンライン法話会から、お参りいただけます。時間がなかったという方。ぜひお手すきの時にでもお参りください。今月の法話会は下の画像からお参りいただけます。

上の画像からYouTubeにとべます

 

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺