夏の新定番ブルーベリー狩り

昨日はのんびりの予定。

午前中は、昨年から行き始めたブルーベリー狩りに行ってきました。

このブルーベリー農園はは慶念寺から車で10分弱走ったところにあります。

私の祖母の実家。親戚がここ数年で始めた取り組みです。

「果物狩り」というとその場でパクパク食べるイメージがありますが、そういうわけではありません。

農園園の方も

「おうちできちんと洗ってから食べてね」

と言ってくれるので、この場ではただひたすらに狩る。

赤いものや白い物、そしてしわしわの物を避けて、色が濃く、張りのあるものを採っていきます。

昨年も来ていた娘。やり方を覚えていたようで、慣れた手つきでどんどんバケツにおいしそうなブルーベリーを入れていきます。

ちなみに娘。家の玄関に帽子を忘れてきました。いや、確認しなかった私達も悪いのです。

しかし、忘れてしまったものはしょうがない。

お父さんの帽子使いな
ありがとー

と、言うことで、私の帽子は娘行き。私の日光に対する防御力ゼロのほぼ素肌の頭皮は丸出し状態です。暑い…

ともあれ、子どもが体調崩すよりはずっといいですから。

昨日一緒にプールで遊んだ従姉たちも一緒。

年中さんの従兄と年少さんの娘

「僕の方がいっぱいとるもんねー!」

娘の方がいっぱいいーっぱいとるもんねー!!

と対抗心むき出し。二人とも楽しそうにブルーベリーを採っておりました。

そんな中、あまりに静かすぎて存在感のない男。いつもならそんなことは無い男。

なんかやらかしてないだろうか…(ドキドキ)

探してみると、中2のお姉ちゃんに面倒を見てもらいながら一生懸命ブルーベリーを採っておりました。

楽しいらしい。

暑くはありましたが、ほどほどで、絶好の果物狩り日和でした。

楽しみなのは食べること。食べている写真はうっかりしてしまいましたが、このブルーベリー、すごく美味しいのです。

完熟したものを採るからなのか、スーパーなどで買うものとは味の濃さが全然違います。

新鮮なうちにそのまま食べて、残った分はジャムにしたり冷凍したりと、長く楽しめるのもブルーベリーの特徴。

この夏はまだまだ楽しめそうです。

そして私はと言うと、

途中で電話が鳴り、急遽やらなければならないことが勃発。

楽しい狩りの後、家に帰って慌しく過ごすのですが、それはまた別のお話…

 

他のブログも見る

 

7月の法話会

7月の法話会は、登戸駅近くの「家族葬ホールのぼりと」をお借りして、盂蘭盆会を午前午後にわたりお勤めいたしました。

動画は私の編集の問題で、午後の部はお勤めの説明あり。午前の部はお勤めの説明なしになっております。

お参りしてくださった方も、出来なかった方も、どうぞ改めてお参りくださいますと幸いです。

音が小さすぎる時もありますが、大きすぎて割れる時もあるので

イヤホンでの視聴はお勧めいたしません。ご了承ください。

 

令和3年慶念寺盂蘭盆会午前の部
画像からYouTubeにとべます

https://youtu.be/wAW8WUzKtH4

令和3年慶念寺盂蘭盆会午後の部
画像からYouTubeにとべます

オンライン法話会

これまでの法話会。メニューのオンライン法話会から、お参りいただけます。時間がなかったという方。ぜひお手すきの時にでもお参りください。

公開講座の動画限定公開中(パスワード保護されています)

先日行われた公開講座の動画を申込者限定で公開しております。こちらからご覧ください。

動画の視聴をご希望の方は問い合わせフォームから、「公開講座視聴希望」とご連絡ください。パスワードをお伝えいたします。

ご法事やお葬儀のご相談はお気軽に

慶念寺とゆかりがない方でも、ご法事やお葬儀のご相談はお気軽になさってください。

「火葬だけしたんだけどやっぱりお経をあげて欲しい」「派遣でお坊さん呼んだんだけど、以降連絡が出来ない」

そんなご相談も承ります。もちろん、その他のご相談もお気軽にお尋ねください。相談のみでも大丈夫です。

できる限り丁寧に対応いたします。

「ご法事についてのご相談」

「お葬儀のご相談」

の問い合わせフォームからでも結構ですし、お電話でのご相談も承ります。直接いらっしゃる場合は一度ご連絡ください。

些細なことなどありません。気になることはお気軽に。

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺