川崎多摩布教所 慶念寺  

浄土真宗 本願寺派 川崎市 多摩区 中野島にある小さなお寺                                         ℡044-819-5482

ブログ 法語

言語道断~昨日のつづき~

投稿日:2020年10月2日 更新日:

 「人の物を盗むとは言語道断だ」

 私たちの普段の生活の中で「言語道断」という言葉、どのように用いているでしょうか。上記のように否定的に使うことがほとんどなのではないでしょうか。でもこの言葉、元は仏教の真理、悟りの境涯をあらわす言葉なんです。

 私の持つ『大辞泉』第二版には、1番目の項目に

1仏語。奥深い心理は言葉では表現できないこと。

『大辞泉』第二版

 とあります。仏教のさとりは、言葉や心のはたらきをこえ、言語の道が断たれた世界です。

 なぜ、言語を断つことが悟りにつながるのか。「お釈迦様は言葉によって悟りを伝えたではないか」と思う方もいらっしゃるかもしれません。そこにお釈迦様のすごさがあるのです。

 「人は言葉によって隔たりを作る」

今月の法語です。私たちは言葉によって物事をくくり、価値判断を作り、線引きをしています。言葉を用いるということは、私たちの価値を物差しに物事を見ることに他なりません。お釈迦様はその言葉を用いて悟りを伝えてくださった。だからこそ、仏教の経典は膨大な数になったのです。様々な価値判断をもつものそれぞれに合わせて、言葉や態度を用いて教えを説いていかれたのです。

 私も、お話をするうえで一つ絶対に使わないように気を付けようと思っている言葉があります。それは、

「皆様よくご存じの」

です。これは、メディアなどでも耳にする言葉ですが、これは居場所を奪う言葉です。ご存じない方がいたらこの一言で疎外感を与えてしまいます。この一言であちら側とこちら側を分けてしまうんです。

 私たちは言葉から離れて生活することはできません。文字や声だけではなく様々な言葉を用いてコミュニケーションをとっています。だからこそ、言葉の本質と向き合っていくことが大切なのだと思います。

-ブログ, 法語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブ…ロ…グ…

 最近は、毎日更新を頑張っています。私、慶念寺の住職です。ブログをやっているお寺は近くにいくつかありますが、皆さん尊敬します。  なぜなら… 書くことがないから!  日々「思いつかないー」と頭を悩ませ …

電車ごっこ

電車ごっこ娘大満足。息子も楽しい。私は、膝が痛い  昨日は、一日お寺にこもって事務仕事。築地本願寺に提出しなければならない宿題を一生懸命やっておりました。一段落して子ども達のいるリビングに行くと、保育 …

僧侶研修会

 昨日は午後に、神奈川組かながわそ(川崎と横浜の一部の浄土真宗本願寺派寺院の集まり)の僧侶研修会がありました。この度の研修会はオンラインと会場の組み合わせで行われました。住職は、オンラインでの参加。 …

兄弟の話

弟に靴下をはかせるおねえちゃん羊羹をつまみにジュースを飲む娘へんてこな体勢で身動きが取れなくなる息子  今日は朝から娘はご機嫌ななめ。なかなかご飯を食べず。小一時間ほどぶどうパンを前にぐずっておりまし …

ついに…言われてしまった…

おしゃれ(?)をして遊ぶ娘  いつかは通る道。そう思っておりました。いつか、必ず言われるだろうと。しかし、実際に来てみると感慨深いものです。  今朝の事です。寝起きの娘と朝食前に遊んでおりました。寝た …

法語

12月の法語について更新してました。

よくある質問更新しました。

慶念寺 定例法話会

上の画像からYouTubeにとべます

最近の投稿

最近の投稿

行事予定

法話会のお知らせ
法話会

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、無参拝・オンライン形式での法要・法話会を実施いたします。

1月は9日(土)14時より定例法話会を行います。上の画像よりお参りいください。

尚、少人数(1家族)での法事や、自宅・墓前での法事、御葬儀などは引き続き執り行っております。
詳しくはお電話にてお尋ねください。

 

築地本願寺お坊さんのお話WEB配信

築地本願寺お坊さんのお話WEB配信

アーカイブ

2021/01/17

くるりん

2021/01/16

電車ごっこ

2021/01/15

せめぎあい

2021/01/14

築地へ

2021/01/13

お姉ちゃんどーこだ