「見ているよ」その声がうれしいのです

 このところで、慶念寺の活動やブログを知ってくれている方からお声がけいただくことが増えてきました。

 法話会によくお参りに来てくださっている方から、ブログを見たとお手紙を頂戴することがあります。少しずつお返事を申し上げております。実際にお会いするのもいいですし、オンラインでのメールやコメントも嬉しいですが、直筆のお手紙をいただくのは言葉では表現しにくいですが、なんとも言えないあたたかさ、心強さを感じます。

 また、以前もブログで書きましたが学生の方がブログやこのホームページを見て訪ねてきてくれたこともありました。今度の公開講座も来てくれるそうです。

 先日は、オンライン法話会にお参りくださった方が「何かできないことは無いか」とお話を聴きに来てくれたこともありました。会社として、寺院のオンラインでの活動を支援できないか。そういった仕組みを構築しようと模索してくれているようです。本当に有難いことだと思います。具体的な仕組みが出来るのが楽しみです。

 この土日でも、大学時代の友人が「見てるよ」と声をかけてくれました。学生時代の私を知っている人が見ていると思うと、なんだかよそ行きの文章を書くのが恥ずかしくなってしまいますが、離れていても気にかけてくれていることを知ることが出来て嬉しかったです。

 いまだに、ブログもオンラインでの法話会も暗中模索ではあります。でも、「見ているよ」その声を力に、これからも頑張っていこう。そう思っております。

 今日は、なんだか無性にお礼が言いたくなったので。なんだか散らかった文章を書いてしまいました。いつも有難うございます。よろしければ、これからも是非いらしてください。

12月より事前予約制にて、公開講座を再開いたします。詳しくはコチラをご覧下さい。

12月12日(土)14時より
成道会じょうどうえ法話会を行います。

コチラの画像よりYouTubeにとべます

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺