川崎多摩布教所 慶念寺  

浄土真宗 本願寺派 川崎市 多摩区 中野島にある小さなお寺                                         ℡044-819-5482

ブログ

明日見んと

投稿日:

親鸞聖人お得度のシーン

 昨日のブログで、

明日ありと 思う心の仇桜あだざくら 夜半よはに嵐の ふかぬものかは

 という親鸞聖人が詠った言われる歌を紹介いたしました。この歌はとても素晴らしい歌で、耳にしたことがある方も多くいらっしゃるかと思います。

 この歌、諸説ありまして、江戸時代に書かれたんじゃないか?などと言われることもあります。後の世に書かれたものということですね。

 どちらにせよ、素晴らしい歌には変わりありませんし、だからけしからんということでもありません。

 しかし、この歌もし江戸時代に書かれたものだとしたら、元となった歌がある。本歌取りの歌なのではないか。と言われていることをご存じの方はあまり多くないと思います。

 本日のブログは、元となったんじゃないか?と言われている歌を紹介いたします。それが、

明日見んと 思う心は さくら花 夜は嵐の ふかきものかは

という歌です。確かにそっくりですね。こちらの歌は出処がはっきりしております。

 この歌は本願寺第8代目の宗主蓮如上人が詠われたものです。『御文章』第3帖8通の「当国他国十劫邪義章」の奥に記されているもので『浄土真宗聖典全書』第5巻の蓮如上人和歌集成に載っております。

どっちがいいかという話ではございません。

蓮如上人が、親鸞聖人の歌として「明日ありと」を聞いて、それをもとに「明日見んと」を詠ったのかもしれませんし、江戸時代の方が蓮如上人の「明日見んと」を目にして「明日ありと」を詠ったのかもしれません。

 どちらにせよ、今のような現代社会の状況だからこそ、「明日ありと」「明日見んと」と。また今度、また明日と生きるのではなく、私の「いのち」は阿弥陀様に願われている「いのち」だということを「今」聞かせていただくことが大切なのだとこの2つの歌から味わわせていただきました。

これまでの法話会。メニューのオンライン法話会から、お参りいただけます。時間がなかったという方。ぜひお手すきの時にでもお参りください。今月の法話会は下の画像からもお参りいただけます。

上の画像からYouTubeにとべます

 

 

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パンフレットスタンド

 このところ、慶念寺の前にパンフレットスタンドを出していなかったのですが、また、内容をリニューアルして配置することにしました。スタンドに入っているのは ののさまと築地本願寺新報こんな感じで出しておりま …

メールの不具合

  皆様の中に、お気づきの方はいらっしゃるでしょうか。実は少し前からHPが完全に独自ドメイン(kyounenji.com)に移行しております。ここまで来るのに何年もかかりました。3年前に知識ゼロでHP …

お片付けと節分と

お掃除するために下せるものは全部下す慶念寺の三部経と御文章箱。年季入ってます  先日、本堂内のお掃除をいたしました。慶念寺。お寺自体は新しいですが、仏具は古いものが多いです。他のお寺さんで、長年使われ …

最近読んでよかった本

 子育てや、仕事をしているとなかなかゆっくり本を読む時間が作れません。そんな時に、携帯電話で電子書籍が読めるのは非常に便利ですね。もっと早く知っておけばよかったと思います。  と、申しますのも私は本は …

オンラインでの取り組み

こんな感じの設備で通信します  新型コロナウイルス感染拡大に伴い、お寺の活動が満足に行えない日々が続いておりました。人を集める形の行事(法要・法話会・公開講座など)はどうしても中止もしくは別の形での開 …

法語

2月の法語について更新してました。

よくある質問更新しました。

慶念寺 定例法話会

上の画像からYouTubeにとべます

最近の投稿

最近の投稿

行事予定

法話会のお知らせ
法話会

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、無参拝・オンライン形式での法要・法話会を実施いたします。

3月は13日(土)14時より彼岸会法話会を行います。上の画像よりお参りいください。

尚、少人数(1家族)での法事や、自宅・墓前での法事、御葬儀などは引き続き執り行っております。
詳しくはお電話にてお尋ねください。

 

築地本願寺お坊さんのお話WEB配信

築地本願寺お坊さんのお話WEB配信

アーカイブ