9月の掲示「美味しい時は 美味しいと 伝えよう」

今月の掲示は

美味しい時は美味しいと伝えよう

です。

近隣が新興住宅街ということもあり、比較的若い世代が多い地域ですので、掲示の文章はぱっと見て、わかりやすいものにしております。

にしても、全然仏教っぽくない。と思う方も多いかもしれません。

私は日ごろから気にしていることが有ります。それは「良くしてもらったら、感謝の意を伝えることです」そしてなるべく笑顔も絶やさないようにと心がけております。

なぜか。

私達は、言葉とともにあり、言葉でしか分かり合えないからです。

良くして頂いたら、ちゃんと感謝の意を伝える。これ、出来ているようで意外と出来ていないことが多いような気がします。

私も、身近になればなるほど

「言わなくてもわかってくれているだろう」

そうやって相手に甘えてしまうことも。

でも、私達は一人一人がそれぞれのモノサシをもっています。

わかっているつもりで、わかっていないこともある。

わかってくれていると思っても、伝わっていないことがある。

それで互いを傷つけあってしまうこともしばしばです。

言葉にしなくても、相手に十全に伝えることが出来るのは仏さまだけです。

そして、言葉にしてもらわなくても、相手を十全に理解できるのも仏さまだけです。

私は仏さまではない。一人のヒトです。

「わかっている」も「わかってくれている」も自分のモノサシで相手をはかっていることに他なりません。

本来ならバラバラのモノサシをもった存在である私たちが、様々なご縁によって今こうして一緒にいる。

そう考えると滅多にない、有難い日々を、今送らせていただいているんだな。そう思います。

だからこそ、相手に伝え、相手の事を思い、相手の事を聞こうとすることを大切したい。

私は、その第一歩として家でも外でも感謝の意をなるべくしっかりと伝えるようにしています。

「美味しい」はあくまでも一つのたとえ。

でも、「いつもありがとう」だと、ちょっと気恥しい。だから「助かります」でもいいし「うれしい」でもいい。自分の感謝の思いを相手に伝えることが大切なのだと思います。

自分のモノサシで相手をはかるのではなく、相手を思いやりあたたかな言葉をもって人と接していきたい。

そう思う中で、一つ大切にしていることとして

今月の掲示を

「美味しい時は 美味しいと 伝えよう」

にいたしました。

 

他のブログも見る

 

9月の法話会

9月11日(土)14時より
オンライン、無参拝にて「秋季彼岸会(秋のお彼岸)」を行います!

下の画像からお参りできます。ぜひお参りくださいませ。

また、当日予定が合わなくても、アーカイブされていますので、後日改めてお参りいただけます。是非お時間がある時にリラックスしながらお聴聞ください。

8月の法話会

8月の法話会は22日(日)14時からオンラインにて行いました。

8月は新型コロナウイルスの感染対策と熱中症対策の両立が困難であるため、7月の段階でオンラインのみでの開催を決定しておりました。

ですので、久しぶりに字幕を出したりしながらお話をしています。

終了後でも下の画像からお参りできますので、是非お参りくださいませ。

オンライン法話会

これまでの法話会。メニューのオンライン法話会から、お参りいただけます。時間がなかったという方。ぜひお手すきの時にでもお参りください。

公開講座の動画限定公開中(パスワード保護されています)

先日行われた公開講座の動画を申込者限定で公開しております。こちらからご覧ください。

動画の視聴をご希望の方は問い合わせフォームから、「公開講座視聴希望」とご連絡ください。パスワードをお伝えいたします。

ご法事やお葬儀のご相談はお気軽に

慶念寺とゆかりがない方でも、ご法事やお葬儀のご相談はお気軽になさってください。

「火葬だけしたんだけどやっぱりお経をあげて欲しい」「派遣でお坊さん呼んだんだけど、以降連絡が出来ない」

そんなご相談も承ります。もちろん、その他のご相談もお気軽にお尋ねください。相談のみでも大丈夫です。

できる限り丁寧に対応いたします。

「ご法事についてのご相談」

「お葬儀のご相談」

の問い合わせフォームからでも結構ですし、お電話でのご相談も承ります。直接いらっしゃる場合は一度ご連絡ください。

些細なことなどありません。気になることはお気軽に。

 

-掲示伝道, 日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺