おそなえのおさがりのおすそわけ

 昨日は、「おてらおやつクラブへ」といただいたお供えの、お裾分けの発送作業をいたしました。以前、ブログ「おてらおやつクラブ」にて、すこしご紹介いたしましたが、ブログを書いてすぐに、お供えを送ってくださった方がいらっしゃいました。有難いことです。

 そのお供えに加えて、慶念寺からもお餅をお供えさせていただき、昨日発送作業をいたしました。「できればクリスマスに間に合うように」と思っていたのですが、少しバタバタしてしまい。遅くなってしまいました。

 新年あけてから、このお菓子やお餅をみんなで食べてくれるといいな。そう思いながらお参りをさせていただきました。

 「よろこんでくれるかな?よろこんでくれるといいな」そう思いながら、何かを送るっていいですね。顔も知らない子ども達ではありますが、まだ見ぬ子ども達の笑顔を想像しながら娘と箱詰めをいたしました。娘は「誰に送るの?お父さんのお友達?」と言いながらせっせと箱詰めを手伝ってくれました。

 そんな娘。妻と面白いやり取りをしていました。

娘「お母さんは何になりたい?」

妻「お母さんはねー。赤ちゃんになりたい!」

娘「えー?」

妻「だって、赤ちゃんだったら、いっぱい食べて、いっぱい寝て。いーっぱい可愛いって褒めてもらえるし。ころんじゃってもいーっぱい心配してもらえるでしょ?お母さん、赤ちゃんになりたいなー」

娘「えー。でもお母さん。お母さんはちゃんと成りたいものに成らないとだめだよ」

妻「………………はい」

こんなやり取りがあったようです。ちなみに私も同じことを言ったらやっぱり「ちゃんと成りたいものに成らないとだめだよ」と言われてしまいました。

 でも、そうですね。おてらおやつクラブもなりたい私への第一歩。娘の言葉に背中を押してもらったと考えて頑張ります!

今までのオンライン法話会のアーカイブを作成いたしました下のリンクもしくは、メインメニューよりお参りください。

オンライン法話会

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺