あのセリフは今では後世の創作と言われているけど、やっぱり有名だなと思う

今日はタイトルが若干長め。

ただ、冒頭部分はあまりタイトルとは関係ない事を書きます。

現在、絶賛登園自粛中の娘。一人ならともかく、子ども2人となると私もこもってお仕事だけをしているわけにもまいりません。

午前中は、家事をしている妻と交互に子どもたちと過ごしておりました。

おーそーとーでーあーそーびーたーいーのー!!
息子
おっとー!くー!(お外行く)

と、言うので少し外で遊ぶことに。しかし、外遊び開始早々息子がボールを追って転倒。

少し擦り傷を作ってしまいました。

それを見た娘も、息子に気を使ったのか、外で動き回るのは終了。

シャボン玉するー

と、言うので玄関先でシャボン玉。マシンを使って行うので、息子も上手になってきました。

まだ、口で吹くのは飲みそうで持たせられません。

そして、昨日は4歳になる娘の人生初の髪切り屋さん(美容院)の日。

そう。クセッ毛なので、一見髪が長く見えない娘。しっかり伸ばすと腰まで髪がきています。中々行くことが出来なかったので4歳にして初の髪切り屋さん。

帰ってきた娘は、髪が肩にかかるくらいにまで切ってもらい、お姉さん気分です。

そう。最近お姉さんになりたくて仕方のない娘。ご満悦です。

今は、1歳年上の従兄が夜に1人で寝ている(寝かしつけ無しで寝ている)というのを聞いて

娘も1人で寝る!

と、チャレンジしております。しかし、先日の事。いつものように寝室に連れていき

お父さん隣の部屋にいるからね

といって、隣の部屋で様子をうかがっていると、泣き声が。寂しくなってしまった娘が泣いて寝室から出てきておりました。

寝室には一緒に弟も寝ているため、寝室を出るまで泣くのを我慢していたそう。

いきなり頑張らなくてもいいよ。ちょっとずつやっていこうね

と言って、寝かしつけをすることに。寝室に入ると月の光が部屋に差し込んでおりました。

それを見て娘が

お父さん。月がきれいだよ
お、おう…

どこぞの文豪かと思ってドキッとしてしまいました。でも、有名なこの逸話は現在真偽不明につき後世の創作と言われているようですね。

その後も、寂しくなってしまった照れ隠しなのか

娘は、月がきれいだったから、見せたいなぁと思って、起きちゃったんだよ

そう言っておりました。

ちょっとずつ頑張っていこうね。

 

他のブログも見る

 

8月の法話会

8月の法話会は22日(日)14時からオンラインにて行います。

8月は新型コロナウイルスの感染対策と熱中症対策の両立が困難であるため、7月の段階でオンラインのみでの開催を決定しておりました。

ですので、久しぶりに字幕を出したりしながらお話をしようと思います。

下の画像からお参りできますので、お参りくださいませ。

当日都合がつかない方も、動画は残りますので後日改めてお参りいただけます。

7月の法話会

7月の法話会は、登戸駅近くの「家族葬ホールのぼりと」をお借りして、盂蘭盆会を午前午後にわたりお勤めいたしました。

動画は私の編集の問題で、午後の部はお勤めの説明あり。午前の部はお勤めの説明なしになっております。

お参りしてくださった方も、出来なかった方も、どうぞ改めてお参りくださいますと幸いです。

音が小さすぎる時もありますが、大きすぎて割れる時もあるので

イヤホンでの視聴はお勧めいたしません。ご了承ください。

 

令和3年慶念寺盂蘭盆会午前の部
画像からYouTubeにとべます

https://youtu.be/wAW8WUzKtH4

令和3年慶念寺盂蘭盆会午後の部
画像からYouTubeにとべます

オンライン法話会

これまでの法話会。メニューのオンライン法話会から、お参りいただけます。時間がなかったという方。ぜひお手すきの時にでもお参りください。

公開講座の動画限定公開中(パスワード保護されています)

先日行われた公開講座の動画を申込者限定で公開しております。こちらからご覧ください。

動画の視聴をご希望の方は問い合わせフォームから、「公開講座視聴希望」とご連絡ください。パスワードをお伝えいたします。

ご法事やお葬儀のご相談はお気軽に

慶念寺とゆかりがない方でも、ご法事やお葬儀のご相談はお気軽になさってください。

「火葬だけしたんだけどやっぱりお経をあげて欲しい」「派遣でお坊さん呼んだんだけど、以降連絡が出来ない」

そんなご相談も承ります。もちろん、その他のご相談もお気軽にお尋ねください。相談のみでも大丈夫です。

できる限り丁寧に対応いたします。

「ご法事についてのご相談」

「お葬儀のご相談」

の問い合わせフォームからでも結構ですし、お電話でのご相談も承ります。直接いらっしゃる場合は一度ご連絡ください。

些細なことなどありません。気になることはお気軽に。

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺