日日慶念寺(ブログ)

明るいうちにしか行かないけど、なんだか好きな場所

なんだか、映画に出てきそうな道です

 このゴールデンウィークは、心配になるくらい外に出る仕事がありません。なので、基本的には家族でゆっくり過ごしています。

昨日は、そんなこともあり近くで行われている登戸マルシェというイベントに行ってきました。しかし、この状況のゴールデンウィーク、おそらく相当数の人出が予想されます。

人ごみの中でウロウロするのは出来るだけ避けたい。

記念撮影

と、いうことで、開催時間直後に行って昼前には帰ってこようと家を出ました。実際に行ってみると、まぁまぁの人がいる。でも、まだそれほど多くはありませんでした。私は息子と一緒にフリーマーケットで絵本を数冊購入。妻は娘とスタンプラリー。スムーズに動くことが出来ました。

 そのあとは、屋台のコーナーでお昼ご飯を購入。まだ11時過ぎということもあり、こちらも並ぶことなく購入することが出来ました。しかし、お昼ご飯を購入して間もなく、段々と人が多くなってきました。なので、私たちはそこで退散。家路につくことにしました。

 このイベントは、学生が主体となって地域と協力して行っているようでした。実際、運営本部や警備には大学生らしき若い子がついていました。とても気持ちよく挨拶をしてくれ、丁寧な対応に素敵な気持ちになりました。

 実は私も、学生時代に大学の降誕会実行委員会ごうたんえじっこういいんかいというものに所属をしておりました。降誕会ごうたんえというのは、浄土真宗の開祖親鸞聖人しんらんしょうにんのお誕生日を機縁とした法要の事です。龍谷大学では、古く明治時代から学生有志が降誕会をお祝いしておりました。その一環として、現在も学園祭のような側面が残っております。懐かしいなぁ。相撲大会とかやりました。

 そういったこともあり、学生さんが頑張ってイベントを行っているのを見るとすごくうれしくなります。懐かしく、応援したい気持ちになりました。来年は人ごみを気にせずに行けるといいなぁ。

 なぜ、登戸マルシェの様子の写真がないのかと申しますと、予測不能で動き回る息子を押さえながら写真を撮るのは不可能でした。。。残念。

 一番上の写真は、会場に向かう道中の様子

 これは、多摩区と狛江を結ぶ橋の下のところです。

私「ドラマとか映画の撮影で使われてそうな場所だよね。この道通るの好きなんだー」

妻「あー。確かに。でも出てくるとしたら不良映画だよね。暗くなるとちょっと怖いな」

確かに。私も夜は通らないかもです。でも好きな道。

 

お知らせ

現在、HPの大規模な改修を行っております。それにあたり、表記の乱れやアクセスの不具合が発生する恐れがあります。皆様におかれましては、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

5月の法話会

5月の法話会は、対策を徹底の上、皆様に参拝していただける形式で15日(土)14時から宗祖降誕会を行います。また、配信も致します。オンラインは、下の画像からお参りいただけます。

上の画像よりYouTubeにとべます

オンライン法話会

これまでの法話会。メニューのオンライン法話会から、お参りいただけます。時間がなかったという方。ぜひお手すきの時にでもお参りください。

公開講座

5月7日(金)に公開講座「歎異抄から学ぶ」を行います

昨年の12月に再開をした公開講座ですが、2月は緊急事態宣言が発出されていたため中止にいたしました。しかしこの度、5月7日(金)に公開講座を再開する運びとなりました。

  • 日 時 令和3年5月7日(金)14時から
  • 場 所 多摩市民館第4会議室(グーグルマップ
  • 講 師 南條 了瑛 師
    築地 法重寺副住職
    元 浄土真宗本願寺派布教専従員
    浄土真宗本願寺派 輔教
  • 定 員 20名(要申込)
  • 参加費 100円(資料代)
  • 申込方法 下記申込書を記入の上FAX(044-819-5538)までご送信下さい。
    申込書はコチラ

公開講座の感染対策に関しては「公開講座の感染対策取組書」をご覧ください。
また「参加が不安で見送りたい」という方には、申込制の限定公開で公開講座の動画を閲覧できるようにいたします。公開講座終了後にご案内申し上げますので、そちらをご利用ください。

公開講座申込フォーム

-日日慶念寺(ブログ)

© 2021 浄土真宗本願寺派 川崎多摩布教所慶念寺